見切れ席から観る景色

今日もキラキラをありがとうございます♡

チームリズム千秋楽



だいぶ日にちが経ってしまったけど……




チームリズムの千秋楽をみてきました。




千秋楽って最後のご挨拶があるから、最終回をどこで見収めるかも含めて席で悩みませんか。




その日は3公演あったのですが、パスの番号がたまたま良いこともあり見たい席に座れました。




去年とかから比べるとパスが無くても千秋楽にフツーに一階席に座れるようになったような気がしますが。



チームによるものなのか、日程によるものなのか、検証していないので不明。



初期のチームの頃は、パスの番号順に座席が決まっていて、座りたくなくても最前列に座らされた思い出があります。


ガチ勢みたいでいやだったなー。





ジョージはわたしが見てた限りわりと大人にも容赦しない点があったのですが、千秋楽は隈無くカメラやら席に目線をおくってた。



仲間1は劇中で既にうっすら涙目だった。


DHCのCMちょくちょくテレビで見てるよ。

すごいです。



お二人とも長い間お疲れ様でしたの気持ちで観劇してました。


やっぱりさみしい。



るん!るん!りずむー!!をみなさんでやりました。






千秋楽近くなるとお芝居への熱量みたいなのがパワーアップされるじゃないですか。


あれって普段のステージからしないものなのでしょうか。



気持ちがのる、のらないの感情移入が関わってくるのかわたしは役者さんじゃないから分からないけど、千秋楽が近づくといつもよりすばらしいお芝居が見られるので、それを普段から見たいなーと素人のわたしは思います。






千秋楽付近や直後によく目にする現象である、ファンによる俳優さんへの長文メモスクショツイートを今回あまり目にしなかったのがよかったなー。



しかも、長文メモスクショツイートに俳優さんがいいね♡なんてしちゃったの見たらガン萎え&おっ、おぅ……だから。